陶工房 雪彩のブログ

作陶のこと、イベントのお知らせなどを投稿しています。

釉薬について

結晶だしてみた。

前回の酸化銅と同じ釉薬。 使っている土も同じ。 釉の掛け方もほぼ同じ。 結晶が出ると、だいぶイメージが変わります。 と言っても、 狙ったわけではなく、試しに徐冷してみただけ。 900度で、1時間保持。 好みの分かれる釉薬だけど、こういうのも好き。 で…

青い酸化胴。

この青は酸化銅です。 織部釉とかに使う酸化胴と同じ。 一度作った釉薬を調整しながら使ってるので、はっきりとした比率はわかりませんが、1.5%から2%ぐらいの濃度だと思います。 ピンホールが出たり、黒くて汚い結晶が出たり、表面が安定しなかったりで、色…

青銅色と白の釉薬。

自作の釉薬を作るは本当に難しい。 たくさんの本に載っている調合を試して、その数に等しいくらいの失敗が続く。 単純に載っている調合を試すだけでなく、長石やシリカやアルミナ分の増減で良くなるかもしれないという期待のもとにさらにテストを繰り返す。 …

ルート・ブリュックの色。古色の風合い。

東京ステーションギャラリーで開催中のルートブリュック展を観に行った。 前期の作品。 こうした前期の作品の他、モザイク柄というか幾何学模様というかを組み合わせた作品の後期に別れる。その他に蝶をモチーフとしたものもある。 これらは階を分け、こちら…