陶工房 雪彩のブログ

作陶のこと、イベントのお知らせなどを投稿しています。

日々の出来事

月日が過ぎていくこと。

綺麗に倒れたオルトンコーンを見ると安心します。 窯にはもちろん温度計がついていて、スイッチを押せばプログラム通りに焼成できるのですが、それでも毎回同じではないからです。 ちゃんと窯が仕事をしたか、トラブルが起きてないかの判断にはオルトンコー…

2月23日(日)雑司ヶ谷手創り市、終了しました。

2月23日(日)雑司ヶ谷手創り市に出展しました。 ブースは鬼子母神さんを背負う場所でした。 なんか、見られてる感じがして、プレッシャーです。。。 . 幸いにも天気は晴れ。 コロナウイルスの影響で、手創り市の出入り口にはアルコール消毒を設置。 僕自身…

2月23日(日)雑司ヶ谷手創り市の出展が決まりました。

1月の「ふゆの陶器市」が終わったばかりですが、2月の雑司ヶ谷手創り市の出展が決まりました。 . 2月23日、日曜日。 鬼子母神会場です。 2月の鬼子母神会場は、水道管工事のためレイアウトがいつもと変更があるようです。 . 今回の出展ブースは片側が空いて…

新しく窯(DUB-05)を買いました。

窯を新しく購入しました。 日本電産シンポのDUB-05。 本当のことを言えば、DUB-10とか、少なくともDUB-07が欲しかった。 でも、工房がマンションの普通の一室に間借りしている形なので、DUB-05が限界の大きさだった。 . マンションに工房がある関係で、もは…

雑司ヶ谷「ふゆの陶器市」終了しました。

2020年1月19日、雑司ヶ谷の手創り市「ふゆの陶器市」。 無事に終了しました。 前日は夜まで雪、雨と降っていたので心配しましたが、天気予報どおり晴れました。 快晴。 とても気持ちのいい朝でした。 . 今回は事務局主催のワークショップ形式、「やきもち部…

2020年になりました。

2020年、あけましておめでとうございます。 スカイツリーです。 . 初日の出とはいかないものの、2日の朝日を拝みに展望台へ。 やっぱり、気持ちが引き締まりますね。 新年も今まで同様、いや、よりいっそう頑張って器を作っていこうと思います。 . その後、…

自宅で使う器。

ひさびさに休みになった。 自宅の都合でほぼ1日在宅しなければならなかったので休みにしました。 と、いうことで、シュトーレンをパクついてます。 自宅で使う器は、自分で作った器の試作品だったり、焼成したら歪んでしまったものとかのB級品です。 そのほ…

雑司ヶ谷の手創り市、終了しました。

11月17日、雑司ヶ谷の鬼子母神さんでおこなわれた手創り市、無事終了です。 おだやかな気候でとても気持ちの良い一日でした。 イチョウの落ち葉、銀杏の実。菩提樹の葉。樹々を抜けてくるキラキラとした陽の光。そして、ときより吹く風は少しだけ冷んやりと…

自己紹介とコメントとか。

フラフトフェアや手づくり市などに出展するときに、自己紹介やコメントなどを求められることがある。 自分の作品を購入していただくお客さまや、主催者さんに自分がどんなことを考え、どういう気持ちで作っているのかなどを知っていただく機会なのだから、と…

実在する物を作りたい。

鎬を削る作業は楽しいです。 陶材屋のオヤジさんが言っていました。 昔は半農半陶と言って、農作業に行く前に薪窯に薪をくべてから出かけ、作業から戻って様子を見てさらに薪を追加したりしていたはずだよ。 ろくろだって、削りだって、そんなように農作業の…

美味しい。。。

自分で作った鉢に料理を盛り付けて食べると美味しい。。。 やっぱり白って定番な色。 でもそれゆえ自分の白ををだすのは、本当に難しい。 使いやすい調合は、なんか物足りないし。 きっと好き嫌いのでてしまう表情だけど、僕はこの白が好き。 釉薬は奥が深い…

楽しんで過ごせる道。

三峰神社にお参りに行きました。 僕はあまり霊感とか強くないし詳しくはないのですが、かなり強力なパワーを持った神社として有名だそうです。 でも、せっかくなのでおみくじを引いてみました! 大吉! しかも「楽」の文字が!! う、嬉しい。 陶芸の道って…