陶工房 雪彩のブログ

作陶のこと、イベントのお知らせなどを投稿しています。

円窓をのぞく。

今できること。

出展が決まっていた、いくつかのイベントが中止になった。 もし中止にならなくても、感染者が増え続け自粛要請がでているなか、遠方のイベントに参加するのはためらわれる。 昨年秋ぐらいから、イベント出展をはじめて、いろいろと慣れてきたり。 新しいこと…

自宅で使う器。

ひさびさに休みになった。 自宅の都合でほぼ1日在宅しなければならなかったので休みにしました。 と、いうことで、シュトーレンをパクついてます。 自宅で使う器は、自分で作った器の試作品だったり、焼成したら歪んでしまったものとかのB級品です。 そのほ…

自己紹介とコメントとか。

フラフトフェアや手づくり市などに出展するときに、自己紹介やコメントなどを求められることがある。 自分の作品を購入していただくお客さまや、主催者さんに自分がどんなことを考え、どういう気持ちで作っているのかなどを知っていただく機会なのだから、と…

菊練り

陶芸をはじめて間もないころ。 ぜんぜん菊練りができない僕に、 「菊練りは適当でいいから。やってればそのうちできるようになるし。」 先生はそう声をかけてくれた。 その頃は、「そんなものかな。」程度に思っていたけど、ろくろを挽くようになると、「い…

実在する物を作りたい。

鎬を削る作業は楽しいです。 陶材屋のオヤジさんが言っていました。 昔は半農半陶と言って、農作業に行く前に薪窯に薪をくべてから出かけ、作業から戻って様子を見てさらに薪を追加したりしていたはずだよ。 ろくろだって、削りだって、そんなように農作業の…

青銅色と白の釉薬。

自作の釉薬を作るは本当に難しい。 たくさんの本に載っている調合を試して、その数に等しいくらいの失敗が続く。 単純に載っている調合を試すだけでなく、長石やシリカやアルミナ分の増減で良くなるかもしれないという期待のもとにさらにテストを繰り返す。 …